ヒアルロン酸注入ができる美容系の病院について調べよう

目を大きくしたい

目元

目が小さいことで悩んでいる人が少なくないですが、これを解決してくれるのが埋没法や切開法と呼ばれる治療法です。これは眼瞼下垂と呼ばれる上瞼が下がってしまう症状に対して行われる治療法です。これを行うことによって目を大きくする事が出来るのでコンプレックスの解消に役立ちます。また、瞼が楽に動かせるようになるのもメリットです。眼瞼下垂があると瞼以外の筋肉を使って瞼を動かすことになるのでおでこのしわや肩こりの原因にもなります。したがって、眼瞼下垂の治療を行えば見た目の改善以外のメリットも得ることが出来るでしょう。眼瞼下垂の治療は美容整形外科などで行うのが一般的ですが、最近は症状によって保険が適用されることもあるので、美容整形外科以外の病院でも治療が行われています。

埋没法は特殊な細い糸で瞼の一部を留めるという方法で、切開法はその名の通り瞼の一部をメスで切開して縫い合わせるという方法です。いずれの方法もとても安全な方法なので安心して受けられますし、施術時間が短いので身体への負担も大きくありません。傷跡が目立ちませんし腫れもすぐに治まるので手軽に受けられる治療法だと言えるでしょう。もし、治療に関して、不明に感じる点があるのであれば無料カウンセリングで相談してみましょう。カウンセリング時には、費用や治療内容についての詳細を聞くことができます。また、術後の経過の様子についても事例写真を提示してくれながら説明してくれるので安心です。